FC2ブログ

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.08 (Wed)

ハートレス感想①

およそ半年。遊ばせていただいたキャンペがめでたく終わりまして。
ぽつぽつと感想などを。固定曜日が開いちゃうとちょっと寂しい昨今です。
まずはPC1さん。

【More・・・】

何よりも感服したのが、PLさんのロール力って奴でしょうか。
ハンドアウト上、最初は打ちのめされてるPCさんだったわけですけれども。
ご都合的には動かないのですよね、自分だとついつい合理的に考えてしまったりするのですけど。
何をあきらめているのか、何を大事にしているのか。悩んだり、迷ったり。
本当見事でした、凄い…。
前半のこのロールがあったればこそ、中盤から後半にかけて、PC2君とはぐくむ友情めちゃおいしい。
穏やかなれど、かいまみえてくる芯の強さ素敵でした。
強かさとか。
自PCが年上の社会人だったが故に、最初は心配もしたものですけど、割と早い時期から強い子だなあって。

それから、ヒロインとの場面がうつくしくて、美しくて…。あのシナリオ中での清涼剤でした本当に。
GMは悪くないシナリオひどいw

能力を雨に絡めて作ってらっしゃって、折々に入る心理描写込みの表現とか。
綺麗なんですよ、綺麗なの!わたしの表現力が足りないわ…すごかったんだから…。

なにくれと、ちょっかいをかけに行った時に、流したりあしらってくれてありがとうございます、おねーさんうれしかったよ。
回を経るごとに、男の子は本当にかっこよく・強くなっていって。
最終回後の番外編では、ピュアで己が行いに目を覆ってましたゴメン…w
ふんわり受け入れてくれたところに、懐の広さを垣間見ましたw

こうして振り返ると、彼の成長に、ずっと驚かされていたんだなって思います。
終わった今だからこそ、たくさん話してみたいこともあったり。
今後はしっかり自分の足で、前を見て進んで行くのでしょうね。EDの感じでは、当分顔を合わせそうですけれど。

同じ卓でご一緒させていただけたこと、とても楽しくて、光栄でした。感謝をこめて。
つたない文章で失礼しました。

えいやED
スポンサーサイト
00:34  |  DX  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

見つけてしまったから書くしか無かった。

全文「それな」しか言えなくて頭を抱えましたそれな。
葛藤スキーの名は伊達じゃなかった。っぱねえ。

今5行くらいここに真面目なPC1感想書いてたんですけど、
自分のとこで書いてる真っ最中の感想で書くことなくなることに気づいたので自分で書いてきますウワー。ウワー。いかにもあたまのわるいぶんになった。

いらすと感想はここでいうーー!!!
陰鬱でない雨の風景と表情が胸にしみます。大事に抱えて前に進んでいくんだなって。たまに振り返ってスケッチブックをめくってみたり。するのかなって。
すばらし。
PC3PL |  2017年11月08日(水) 01:45 | URL 【コメント編集】

その筋()から聞きつけて遅ればせながら感想を読みにきました。
そして「それな」って言おうとしてコメ欄開いたらもう書いてあってわたしは。

ほんとにキャラクターの骨子というか価値観がしっかりしてるから御都合主義でない葛藤も上手く演じられるのだなぁと思ったし描写の綺麗さ成長のたくましさもほんとそれなそれな…
イラストも彼の成長を象徴してて羽裏さんだって描写力パないじゃないの!!みたいなきもちです。
雨だけど雨上がりなやさしくて爽やかな感じ。風景も表情もまさにそれな!な切り取り方!

キャラしっかり見ててくれて好きになってくださってて、親しみやすいながらも要点しっかりおさえてまとめてくれてる、羽裏さんらしい美点の詰まった感想だなぁと思いました。
すてきな感想ありがとうございます、…ってPC1じゃない私が言うのもアレなんですけど、読めてよかったー!
PC2PL |  2017年12月04日(月) 16:00 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://yuli0207.blog81.fc2.com/tb.php/271-6858d70a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。